男性用化粧品「リサージ メン スキンメインテナイザーⅡ」を徹底レビュー!

lissage_men_reputation_img

「肌荒れが気になるし、そろそろスキンケアでもはじめてみようかな」

と思って、リサージ メン スキンメインテナイザーⅡを検索した方も多いのではないでしょうか?

リサージ メン スキンメインテナイザーⅡは、乾燥肌の男性向きの男性用オールインワン化粧品です。

リサージメンには、「Ⅰ」と「Ⅱ」の種類があり、今回レビューするのは「Ⅱ」の方です。

男性用オールインワン化粧品とは?

リサージメンのレビューに入る前に、オールインワン化粧品とはなにか?ということをお伝えしておきます。

オールインワン化粧品とは、化粧水、美容液、乳液、クリームの4種類の役割が1つにまとまった基礎化粧品のことです。

これ一本あれば、洗顔後のスキンケアも超簡単です。

ただし、こんな便利なオールインワン化粧品でも、懸念されることはあります。

それは、「たった1種類でちゃんとケアできるの?」ということ。

男性用オールインワン化粧品のなかには、スキンケアをしている気分を味わうだけで、全く効果がないものがあることも事実です。

しかし、ちゃんとしたオールインワン化粧品を使えば、たった一本で驚くほどポジティブな肌の変化を感じることができます。

オールインワン化粧品は、スキンケアに慣れていない男性、仕事が忙しい男性などには最適なメンズコスメと言えます。

リサージメンは大手化粧品会社の製品

リサージメンは、昭和50年から続く大手化粧品会社「カネボウ化粧品」が販売している男性用基礎化粧品です。

カネボウ化粧品は、化粧品の安全性を高めるために「安全基準」を導入して、原料選びからお客様のところへ届いたその後まで、安心して利用できる製品づくりをしています。

また、これから発売される化粧品だけでなく、現在販売されている化粧品も、安全性に問題がないか常に確認されています。

リサージメンの使用感は?

lissage_men_reputation_img02

リサージ メン スキンメインテナイザーⅡは、しっとりとしたローションタイプで顔全体に広げやすくてとても使いやすいのが特徴です。

少しきつめのアロエの香りがしますが、塗って少し時間が経てば気になりません。

また、容器はプッシュタイプなので、取り出しやすくポタポタとこぼれることもありません。

リサージメンのメリットとは?

お風呂上がりや洗顔後、肌が乾燥してしまったり、顔が粉を吹いてしまったりすることはないでしょうか?

私はお風呂を上がってから、少し時間が経つとすぐに肌が乾燥して、顔の一部分だけが白くなっていました。

しかし、お風呂上がりにリサージメンを使うようになってから、肌の乾燥が気にならなくなり、寝る前まで肌が潤っていることを実感できています。

Amazonで購入する

リサージメンのデメリットとは?

私がリサージメンを使って、イマイチだなと感じたポイントは下記の2つです。

  • ベタつきがある
  • 潤いが長続きしない

肌の乾燥が気にならなくなったことは良いのですが、リサージ メン スキンメインテナイザーⅡは、箱に「ベタつかず、心地よく肌を整えます」と記載されているのに、すごくベタつきを感じました。

また、塗った直後は肌の潤いを感じることはできても、朝起きたときには肌が乾燥していることがよくあります。

まとめ

リサージ メン スキンメインテナイザーⅡのレビューはいかがでしたでしょうか?

リサージメンでも肌荒れや乾燥肌の対策はできますが、潤いが長続きしないことやベタつくことなど考えると、もっといい基礎化粧品はあります。

手軽にしっかりと乾燥肌対策をしたい方は、セラミドという保湿効果の高い成分を含んだ「ZIGEN オールインワン フェイスジェル」がオススメです。

また、少し時間をかけて本格的にスキンケアをしたい方には、洗顔・化粧水・乳液の3セットで使える「バルクオム」がオススメです。

ぜひ、基礎化粧品選びの参考してみてください。