ヒゲ脱毛でRINX(リンクス)の無料カウンセリングに行ってみた!

リンクス福岡天神店

今回は、メンズ脱毛、その中でも人目につきやすいヒゲの脱毛が最近注目だぞってことで、メンズ脱毛専門店「RINX」福岡天神店にお邪魔してきました!
こちらのお店、大学生あたりから30代くらいまでの人が多く通って脱毛しているそうなんですが、僕もちょっと脱毛に興味あるぞってことで話を聞きに行ってみたいと思います!

RINX公式サイト

RINX福岡天神店ってどんな感じのお店?

地下鉄天神駅の改札を出てから北方向に徒歩5分くらい、フタタの入口から出て、モスバーガーとドトールコーヒーの間のビルの5階にRINX福岡天神店はあります。

僕自身は、脱毛サロンや脱毛クリニックに行くのってなんか人に見られたくないな〜って思うタイプなんですが、RINX福岡天神店のビルの入口は、綺麗な雑居ビル入口って感じなので、脱毛サロンに今から行くぞって感じじゃなくて堂々と入っていくことができました。

ビルの入口を入り、エレベーターに乗り5階で降りると、すぐにお店の中に入ることができ、明るい店内が広がっています。

リンクスフロント

RINXは男性専門の脱毛サロンで、スタッフも男性ばかりなので、女性スタッフだからはずかしいなんてこともありませんよ。

初めての来店ではまず問診票を書く

お店に入って一番先にすることは、問診票に記入すること。

こじんまりとした待合室で記入しますが、僕が来店したときには待合室に誰もいませんでした。

2回目以降の来店では、待合室で待つことなくそのまま施術室に案内されるそうなんで、1回目のカウンセリングで待合室で問診票を記入する以外は、待合室のソファに座る機会はないかもしれません。
実際、問診票を書いている間にも数人のお客さんが来店され、受付から施術室にそのまま向かっていました。

リンクス問診票

問診票の内容は、お店に来店したきっかけや肌に関することなどで、おおよそ2〜3分で書き込むことができる内容です。

問診票を記入したらカウンセリングの開始!

メンズ脱毛のカウンセリングはどんな感じ?

カウンセリングはカウンセリング室で行われます。

リンクスカウンセリングルーム

RINX福岡天神店のカウンセリング室は、そこまで広くはないけど、施術士の方と向かい合っても圧迫感のない感じでgoodでした。

僕自身は人と比べるとヒゲが濃い自覚があり、毎日のひげ剃りに時間がかかりめんどくさいという悩みと、今後ヒゲを伸ばすこともあるかもしれないので、あごひげと鼻下のヒゲは残したまま、剃りにくい顎下のヒゲと頬のヒゲは脱毛したい(毎日剃るのを楽にしたい)という希望を伝えました。

1週間ほど放置した状態のヒゲ

 

カウンセリングでは、脱毛方法の説明(RINXで施術しているフラッシュ脱毛だけでなく、クリニックで施術されるニードル脱毛やレーザー脱毛のメリット・デメリットまで丁寧に教えてくれます。)や、実際にRINXで脱毛をする場合の注意点などを教えてくれるので本当に脱毛方法を選ぶ上で参考になります。
特に僕が感心したのは、脱毛って漠然と時間とお金がすごくかかるというイメージがあったのですが、なぜ時間がかかるのかを詳しく説明してもらい、なるほどな〜と思いました。

ちなみにお金の話はカウンセリング時にはほぼ出ませんでした。
それはなぜかと言うと、どれくらいの毛量か調べないとどのくらいの期間で目標の毛の濃さ(もしくはツルツル)になるのかわからないからです。
ということで、次は毛量の調査とパッチテストに進みます。

パッチテストではどんなことをするの?

僕自身、脱毛時の痛みや肌があまり強くないということもあって、今回は特別にパッチテストを受けさせてもらうことになりました。
不安がある方は、実際に体験される場合にスッタフさんに相談されてみてください。

リンクス施術室

パッチテストは、実際に少しだけ脱毛を体験することによって、施術時の痛みや赤みがでる体質かどうかを調べるためのものです。

最初に毛量と肌の状態の確認をしてくれます。
脱毛を行うときは、できるだけ肌の状態が良好でないと赤みがでたりすることがあるそうです。
実際に脱毛を始めてからも、施術のときに日焼けをしていたり、傷ついていなかったり、体調が不十分なときには施術しないほうがいいみたいです。
RINXは施術の予約のキャンセル料は無料なので、肌や体調が良くないときには、無理して施術せず、日にちを変更することが簡単にできますね。

さあ、実際に毛量を調べてもらったところ、僕の毛の量はなかなか多いそうです。
毛の濃さによって施術の回数が変わり、当然金額も変わってきます。
金額の話はこのあとのプランニングで詳しく説明してくれます。

そして、パッチテストに進みます。
パッチテストの内容は

  1. 消毒
  2. 冷却
  3. フラッシュ
  4. ジェルでの冷却
  5. ジェルを取って拭き上げ
  6. 消毒

の流れで進みます。

消毒終了後、脱毛時の痛みを軽減するためにしっかり冷却してくれます。

緊張のフラッシュ脱毛!痛みは?

そして、実際のフラッシュを照射。

多くの人が気になるフラッシュ時の痛みですが、よく例えられるのがゴムでパッチンと弾かれたときの痛みと言われるのですが、体験してみての感想は、痛みの種類としては、まさにゴムでパッチンとされたときの痛みと似ています。
ただ、ゴムでパッチンとされるときも目一杯ゴムを引っ張ってパッチンとするのと目一杯ゴムを引っ張らずパッチンとするのでは痛みが違います。
僕の感覚としては、下のような感じでした。

脱毛器痛み
また、毛が密集している場所とそこまで密集して生えてない場所では痛みが全然違いました。
密集している場所のほうが痛みは強く感じますが、想定内の痛みで、いきなりだとびっくりしますが、心の準備ができているとそれほどでもないというのが感想でした。

フラッシュ脱毛終了後は冷却&保湿!

フラッシュが終わると冷却ジェルで冷却をしてくれます。

リンクス冷却ジェル

ひんやりしてとても気持ち良かったです。
このジェルの中には保湿成分が入っているそうで、とにかく気持ちいいんでこの冷却ジェルのファンも多いそうです。

僕自身はこの時点で、脱毛かなりありだなって感じています。
しかし、大きな問題はまだ残っていて、期間とお金の問題は重要です。

ジェルを拭き上げてもらって再び消毒を終えたら、カウンセリング室に戻ってプランニングの話です。

プランニング

プランニング(期間や料金)の話を始める前にフラッシュ脱毛の痛みがダメだった人は、ここで断って帰ることも出来るでしょうが、思っていたいたよりも痛みが少なかったこともあり、僕はしっかりプランニングの話を聞くことにしました。

ヒゲ脱毛の料金は?

僕のヒゲは自覚している通り濃いめでしたが、20回ほど施術を受けるとかなり綺麗になると言われました。

リンクスのHPで出ている料金で計算すると、20回の施術で顎の下の脱毛は、10回保証パス38,000円、10回保証パスを使うと11回目以降は80%OFFなので、1回都度払い1,050円なので10回通って10500円、あわせて48,500円で顎下の脱毛ができる計算になります。

ヒゲ脱毛の期間は?

ビゲ脱毛施術の目安期間は2週間から1か月ほど。
ただ、脱毛状況や肌質や毛質によって変わってきますので、スタッフが最適な期間を都度伝えてくれます。

僕の場合は、月1回通うとして、20回ほど通うと2年弱という期間はかかりますが、今後毎日のひげそり時間が軽減されると考えると決して長い期間ではないなと思いました。
毎日、顎下の髭を剃るのに5分位かかったとして、

5分×365日=1825分=30.4時間

の時間の節約になります。
1年で1日分以上の時間をひげそりのために使っているということに今計算してびっくりしています。

ヒゲ脱毛で1回にかかる時間は?

施術時間も顎下1っ箇所だけだと1回約10分ほどらしいので、職場や自宅の近くに店舗がある場合は、コンビニに行くくらいの感覚で通うことができますね。
ちなみにRINXは全国に44店舗展開しているので、かなりの確率で通いやすいお店が見つかります。

お得なキャンペーン

RINX(リンクス)はメニューが豊富で、幅広い男性の毛質毛量に合わせてプランを選ぶことが可能です。
また、スタッフがその時期に行っているキャンペーンによってお客様に最適なプランを見積もってくれます!

プランニング終了後は?

プランニングが終了すれば、そのまま帰ってもいいのですが、もうRINXで決めた!という方は料金の支払いをすることもできますし、その日のうちに第1回目の施術を行うこともできます。
もちろん、施術室があいていればという条件付きですが、遠くから来店される方には嬉しいですよね。
もちろん、その日には決めず帰って考えることもできます。

お金の支払い方法もカード、分割、現金など選べて便利ですね。

すべて終了したら、会員カードを受け取って終了です。

リンクス会員カード

まとめ

今回、メンズ脱毛専門店「RINX」福岡天神店にお邪魔してきました。
僕自身は、ヒゲの脱毛に興味があったのでヒゲの脱毛の話を中心に聞いてきました。
世の中にはいろいろな脱毛方法がありますが、RINXでは痛みの軽減と肌にとても気を使っている印象が強かったです。
毎日ヒゲを剃ると肌荒れやカミソリ負けがひどいという方には、クリニックでのニードル脱毛やレーザー脱毛に比べて肌への負担が少ないので特におすすめです。

金額的にも思ったほど高額ではなく、分割も出来るので通いやすい金額だなと言う印象でした。

特に毎日ヒゲのお手入れを入念にしないといけない、接客業や営業の方は検討してみてもいいんじゃないかなと思いました。

RINX ヒゲ脱毛ランキングのバナー